FC2ブログ
どないかなるさ 
改め、どないもならんさ。ってか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
丸一日FREE
今日は丸一日、何の予定もなかったので
ディーラーにOIL交換の予約をしてみたら
今からでもいけますというので行ってきました。
今回はエレメントも変えたしこれでとりあえず
年が明けるくらいまでは持つでしょう。

基本的には街乗りしかしないので純正OILで充分。
ただ、時々ブン回すので交換サイクルは短めにしてますがねぇ
2000km or 3ヶ月くらいを目安にしてますわ。
たまに、気合いを入れるためにイイオイルを入れたりしますけどね
基本貧乏なので回数を増やしてコンディションを保ちたいです。

で、冬に向けてOILも交換したことだし
そのまま会社に行って洗車をして、ボディも冬支度!!




WAXもかけたのでピッカピカの一年生になってますわw
みずたまりにナンバープレートが映ってしまったけどねぇ
俺はエボのこのアングルがカッコイイと思います。
↑この段落は自己陶酔なのでスルーでお願いします。

たまにはゆっくりする休日もいいものだと
改めて思いました。

スポンサーサイト
クルマ、ってやっぱおもすれぇ
以前、友人がおれと同じエボ7を買ったと書いたが
今日改めて、じっくり乗り比べる機会があったのだけど
その違いにビックリした!

まず、友人のエボ7(以下、黒エボ)はフルノーマル
俺のエボ7(以下、青エボ)は

純正置き換えエアクリ
マフラー、車高調、ローター、パッド、ステンブレーキホース
ブーコン(ブースト設定はノーマルの時と変わらない)
これに関しては、条件をそろえる意味で↑

とまぁ、ライトチューンレベル

友人も行っていたが黒エボの方は、青エボと比べて
すべてにおいて重いということ、

・アクセルレスポンス、
・ブレーキのタッチ
・ハンドリングのレスポンス

この三つの差がものすごくよく分かった。
といっても、公道を流した程度なのだけど
それでも十分分かるくらいハッキリと違いが認識できた。
特にブレーキはちょっと怖かったww
友人も青エボが「乗りやすい」といってくれた。
これは、車好きとして、また、車をいじっていく上で
非常にうれしいことです。

俺のコンセプトは
ノーマルのネガな部分を潰して
さりげなく格好良くて、乗りやすい。
そして、なるべく安く上げるw

なので、同じ車に乗っている人に
褒めてもらえると、めちゃくちゃうれしいのです。
クルマバカだからもうしかたないのねw

あと、細かいところではあるけど
シフトの入りは友人の黒エボの方が良かったんだよね。
おれの青エボの方がなんか微妙に引っかかるんですよ。
今年の初めにM/Tassy交換してるんだけど
ちゃんと慣らしもやったし、
オイルも2回変えたんだけどなぁ。
当たりはずれがあるのかなぁ。
この点は黒エボの方がいいですね…後、乗り心地とw

というわけで、今日は非常に有意義なおもしろい日でした。
同じ車種の友人がいるとこういう面でも、楽しいです。
もちろん、違う車種でも楽しいんだけどねぇ。
やっぱり、スポーツカーは楽しいって事ですよ!!
か~んち!
かんち


エボちゃんのメーターが復活しました。
といってもですねぇ。電球変えただけなんだけどね(汗

めんどくさかったので今回は
ディーラーでやってもらいましたが
次回から自分で出来るようにしっかり
見てきたのでバッチリですわ。
転んでもタダでは起きない男です(笑

でも、よーく見ているとメーターユニットと
かぶせてあるカバー?の左右のチリが合ってない!?
具体的に言うと、
左側はカバーにぴったりついているのに
右側はカバーと隙間がありました。
すぐに引き返そうかとも考えたが
仕事の都合上、時間的に無理でした。
で、明日にでもまたディーラーに
持っていこうかとも考えたんだけど…
めんどくさい

なので、食事休憩の45分の間に自分でやっちゃいました。
といっても、カバーを外して付け直すときに
右側をグイッって押さえながら付けただけ
メーターユニット自体はズラしようがない感じだったので
で、とりあえずこれで一段落ですわ。

これで、ガス欠の恐怖から解放されたぜ(笑
独眼流!?
今日、というかついいまさっき車にのって走り出した。
すると、なんか違和感を感じました。

玉切れ


何がおかしいかわかります?
ってエボに乗ってないと分からないよねぇ。
メーターユニットの右側1/3が真っ暗になってます(汗
燃料計が全く見えない状態ですよ。
エボの中で一番見る回数が多いかもしれないメーターなのに。

ま、おそらく玉切れだろうとはおもうんですがねぇ
色々と調べるとCT系は結構良くある事らしいですわ。
なにせメーターユニットは常時点灯ですから
普通の車よりも切れやすいみたいですねぇ。

とりあえず明日ディーラーにいって電球買ってきます。

東経135度
またくだらないものを見つけてしまいました。
それは、

「軌道戦隊シゴセンジャー」
http://www.am12.akashi.hyogo.jp/

明石市立天文科学館で日本の標準時を守っているそうですw
いやはや、最近ご当地ヒーローがはやっているのは知っているが
我が町“明石”(住所は一応神戸市ですが(汗)にもいたとは!!
しかも、レッドとブルーの二人だけ!!
戦隊といいつつ構成員が二人ってのはどうなんだろう
HPを見てもらうと分かるんだけど
良くある質問ってところに

質「シゴセンジャーには、誰が入っているの?」
答「そんな事を聞いてはいけません。
  シゴセンジャーは「着ぐるみ」ではありません。
  あの、シゴセンジャーレッドの「赤」や
  シゴセンジャーブルーの「青」の部分は
  彼らの「皮膚」なのです。
  「誰が中に入っているのか?」
  あまつさえ「もしかして職員が着ているのではないか?」
  なんて、夢の無いことを聞いてはいけません。
  シゴセンジャーは、あくまでシゴセンジャーなのです。

夢のないことをあんまりいいたくないけどさぁ
“彼らの「皮膚」なのです。”
って、これはいくら何でも無理があるだろうww

あと、主題歌とかも聞けるみたいなので一度
そっとのぞいてみてください。
スパロボなんて、第二次αいこうやってないねぇ
今週は準夜勤です。ま四日間なのでいいんですが
諸事情があって来週も準夜勤です(鬱
また眠れない夜が続きますw

で、今日仕事を終えて帰ってきてテレビを付けて
いつものように

「大したもんやってないなぁ」

って、思いながらテキトーにチャンネルを回していたら
なにやら見慣れたロボットを発見。
とりあえず見てみると…

「あ、サイバスターだ」

???と思っていると、「スーパーロボット大戦OG」でした。
TVでやってるとは知らなかったけど、
ま、見るものもないし見てみるかってんで見ていると
なんと第一話じゃないですか!!
本編には白いゲシュペンストmk-?しか出てなかったけど
今後は色々出るんでしょうねぇ

ま、もう見ることもないだろう。
わざわざねらって見ることも無いだろうしね。

それにしても、最近俺の中では
ゲームやら、アニメやらがだいぶどーでもよくなっています。
昔みたいにガンプラを一日中ペーパーがけなんてのも
気力がつづかなくなってるしねぇ。

今続けていれば、若干の市民権を得ていたかもしれないのにねぇ
更に、ディープな車の世界にどっぷりなのは
いいことなのか?悪いことなのか?
日本で見る最後のシューマッハだ
今日はF1の日本グランプリだぞ!!
生中継だぞ!最後の鈴鹿だぞ!!

みんな見ろよ!!!!!!
[日本で見る最後のシューマッハだ]の続きを読む
機械に挟んでしまいましいたぁぁ
ようやく長かった一週間がおわりましたよ。

最後に、機械をぶっ壊しそうになったことは
ここだけの秘密だぜ
これくらい最初からつけとけよ
世の中のエボ乗りの中では常識なんだろうけど
CT系のエボにはエアコンのフィルターが付いてません
豪華装備をうたっているGSRですらフィルターレスです。
CPでもたぶんついてないんだろうなぁ。

で、最近エアコンがちょっと臭うので
エアコンの消臭用のバルサンもどきをやって少しマシ
って感じになっていたんで、その状態をキープするために
フィルターを付けたんです。

色々調べると、簡単な作業のクセに
ディーラーで取り付けると結構な工賃をとられるみたいです。
あほくさいので自分で取り付けました。

購入したフィルターにわかりやすい取り付け説明書が
付いているので誰でも簡単に出来ると思いますが
以下手順

まず、助手席のグローブボックスを外します。




画像を拡大すると分かりますが赤く囲ってある部分に
フィルターが入ります。現状ではプラスチックの蓋が
してあります。

20061001194300.jpg

で、こんな感じにカッターで切り吹きます。
溝が掘ってあるので強めにカッターを入れると
パカッ!!って真ん中で二分割に外れます。


20061001194248.jpg


そんで、そのあなにフィルターを差し込み
付属のタッピングビスで二カ所止めたらできあがり(^o^)
向きがあるのでそれだけ注意すれば何ら難しいことはない
簡単な作業でした。

ちなみに部品番号は「MZ600143」
セディアと共用になっています。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。